宗教勧誘に来た熟女を見ながら露出オナニーw - アダルト・便利情報まとめサイト 森のバス

アダルト・便利情報まとめサイト 森のバス

宗教勧誘に来た熟女を見ながら露出オナニーwコラム

このページでは「宗教勧誘に来た熟女を見ながら露出オナニーw」に関する情報をまとめています。

宗教勧誘に来た熟女を見ながら露出オナニーw

大学時代、一人暮らしのマンションで昼間っからAVを見ながらオナニーしていた。すると呼び鈴が鳴り宅配便かなと思いドアを開けると 化粧の濃い50過ぎのババアが立っていた。何となく見覚えがあるなと思ったら、何回も宗教勧誘で家にくるババアだった。 ちょうどオナニーしていた所にタイミング悪く来られたので、腹が立って何か仕返しができないか考えた。そして思いついた方法が露出オナニーだ。 このババアの特徴は相手の目を見てひたすら喋り続け自分の宗教に入れるというものだ。なので目を見つめながらズボンのチャックから息子を取り出し目の前でオナニーしてやろうと考えたのだ。さすがにバレるか?とも思ったが宗教の説明に夢中になって俺の目を見つめたままだ。この状況に興奮してきた俺は息子をゆっくりシゴキ、曖昧な返事をしながらババアの返事を聞き続けた。ゆっくりシゴいているにも関わらず、俺の息子はフル勃起で今までにないくらい硬くなっていた。いつもならすぐに追い返すババアの前で露出する背徳感…もう射精寸前まで興奮してしまった。するとババアが話し終えたのか、鞄の中から資料を取り出そうと目を下に逸らした瞬間に俺の息子と目が合ったのだ。 あまりにびっくりしたのかそのまま固まるババア。さすがに俺もヤバいと思ったが、興奮しすぎてそのまま息子をシゴいて射精してしまったのだ。「きゃあ!?」と叫びながらその場を逃げるように去っていくババア。あまりの興奮で頭がボーっとなってしまったが、玄関に出された精子の後片付けをしてリビングに戻る俺。さっきまで流していた若くて綺麗なAV女優のDVDを消してネットで熟女動画を検索。さっきのババアくらいの年代の高齢熟女の動画を貪るように観て再びオナニー。今まで興味がなかったが、一度熟女にハマってしまうともう抜け出せなくなる。現にそれから二十数年経つが、いまだに俺は熟女動画でオナニーし続けている。